今年の冬、週末家族と囲んだいろいろな鍋料理

冬は鍋を家族で囲むことが大好きだ。週末になると家族皆で、今日は何鍋にしようかと相談をする。色々な種類の鍋を今年も食べたと思う。ちゃんこ鍋、寄せ鍋、鶏白湯鍋、鴨鍋、トマト鍋、ポトフ鍋、牡蠣みそ鍋、ぶりしゃぶ、豚しゃぶ、カレー鍋など、色々と試してみた。最近は色々な会社がオリジナルの鍋の素を売っていて、売り場で色々な種類を見ながらどれがいいかと選ぶのも面白い。今年は白菜鍋の素も買って試してみた。あっさりとした出汁が白菜にとても合い、白菜と野菜にとても合って美味しかった。鍋は野菜もたくさん食べられるので嬉しい。魚を中心に入れる日、豚肉や鶏肉など肉を中心に入れる鍋、色々と中身を変えられて楽しみもある。また、〆を何にするかも楽しみである。トマト鍋はリゾットにして最後に卵を乗せればオムライスのようになってとても美味しい。雑炊かラーメン、うどんと色々とその日の出汁によって変えることにしている。最後までお腹いっぱいになってついつい食べ過ぎてしまう。鍋を囲み、家族と一週間の出来事を話したり、色々な話しをすることもコミュニケーションの一つとなるので我が家には欠かせないことだと感じる。もうすぐ冬も終わってしまう。心も体も温まる鍋は来年のお楽しみにまたしておきたい。すき焼きやかに鍋などのスペシャルな鍋は年に1,2回となるが、これからも色々な味の鍋にチャレンジし、具材も新たなものを開拓していきたいなと思っている。

新たなものといえば、
歯周病に効果がありげな乳酸菌歯磨き粉というものを探しています。
ぷりぺでぃあというサイトで大人用の乳酸菌歯磨き粉というものを使っていました。

あー、確かに共感できる部分もあったのでマジこれブリアンの大人というものを買ってみることにしました。

マジこれブリアンの大人というものを買ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です